Life Information

Life Information Top > 2012年07月

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

Windows8のリリース日が決定!?

windows8logo.png

Blogging WindowsにてMicrosoftはwindows8のリリース日を10月26日
発売を公表にした。
windows7は3年前の10月22日となっている。
スポンサーサイト

GIGABYTE、Thunderbolt搭載のZ77マザー ~オーバークロックしても1年間無償修理

giga-z77x.jpg
GIGABYTE INTEL Z77 LGA1155 ATX Thunderbolt対応 GA-Z77X-UP5-TH
GIGABYTE、Thunderbolt搭載のZ77マザー
~オーバークロックしても1年間無償修理

オーバークロックをした状態で壊れても
マザーボードの保証が利くとのこと。ちなみに去年からでた
次世代規格のサンダーボルト搭載型。
保証期間は1年間であるが、
OCを楽しむ自作ユーザーにとっては朗報なのではないだろうか。

PCwatchより

----------------------------------------
CFD販売株式会社は、GIGABYTE製のThunderbolt搭載Intel Z77
Expressマザーボード「GA-Z77X-UP5-TH」、「同UP4-TH」を7月下旬に発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は前者が25,000円前後、後者が19,000円前後の見込み。

 両製品ともにThunderboltを2ポート備えたマザーボード。
Intel Z77 Expressマザーボード向けに開始した
「Over Clock Repair Warranty」サービスに対応し、
オーバークロックを行なった状態でマザーボードが故障した場合、
保証対象期間の1年間以内では無償修理を行なう。

なお同サービスは今後、基本的にシールが貼られた製品のみが対象となるが、
既存の「GA-Z77X-UD5H WIFI」
「GA-Z77X-UD5H」、「GA-Z77X-UD3H」、「G1-SNIPER 3」、
「G1-SNIPER M3」にも適用され、過去に購入した場合
シールがない場合でも購入日より1年以内であれば適用される。

このほか、mSATAコネクタやDual UEFI BIOSの対応、独自品質基準「Ultra Durable 5」、
全デジタルVRM「3D POWER」の採用など、同社製Intel Z77 Expressマザーボードの特徴を継承する。

 両製品ともにソケットはLGA1155で、
対応メモリはDDR3-1600/1333/1066でスロットは4基。拡張スロットは
PCI Express x16×3、同x1×3、PCI×1、
ストレージインターフェイスはSATA 6Gbps×2、
SATA 3Gbps×4。UP5-THではMarvell 88SE9172による
SATA 6Gbps/eSATA 6Gbpsを1基ずつ追加サポートする。
----------------------------------------


カウンター

スポンサード リンク

RSSリンクの表示

リンク

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。