『FFFTPを利用している方へ重要』-Gumblarウイルスによりサイトが改竄される恐れ Life Information

Life Information Top > スポンサー広告 > 『FFFTPを利用している方へ重要』-Gumblarウイルスによりサイトが改竄される恐れLife Information Top > 『ニュース』 > 『FFFTPを利用している方へ重要』-Gumblarウイルスによりサイトが改竄される恐れ

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

『FFFTPを利用している方へ重要』-Gumblarウイルスによりサイトが改竄される恐れ

ftp1.png

サイト運営で、アップロードするときにFFFTPを利用している方は多いと思いますが
(私もそのうちの一人)
FFFTP公式サイトで重要なお知らせが発表されました。
内容は、Gumblar(ガンブラー)ウイルスにより、FTPパスワードが抜き取られサイトが
改竄されるという事。
被害が多く、TVでも報道されるウイルスとなりました。




以下対策引用文。

>●接続先のFTPサーバーがSSL等に対応している場合。
→SSL対応のFTPソフトへの切り替えをお薦めします。現在、FFFTPはSSL等に対応していません。なお、切り替えの際は、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」を使って、FFFTPをアンインストールしてください。

●接続先のFTPサーバーがSSL等に対応していない場合。
→下記のパスワード漏れ対策版のFFFTPをご利用ください。
→Gumblarウイルスの亜種がFFFTPを狙って攻撃しているとの報告があるため、他のFTPソフトに切り替えることで、ウイルスによるサイト改竄の可能性を下げることができるかもしれません。
→パスワードをFFFTPに記憶させるのをやめ、接続時に毎回パスワードを入力するようにしてください。ただし、この方法は万全ではありません。

なお、PCを安全に運用して、ウイルス等に感染しないよう注意することも重要なのは言うまでもありません。こちらも心がけていただければと思います。

FFFTPのバージョンアップを考えておりますが、SSL等への対応は難しいため、完全に攻撃を逃れる方法は採れないかもしれません。

[2010/1/31]
有志の手により、パスワード漏れ対策版のFFFTPが公開されました。
マスターパスワードを使用することにより、FFFTPにパスワードを記憶させた時の安全性が向上しています。
>以下のサイトです。改良&公開ありがとうございます。
にょろぷにらん



今すぐに別のソフトを使用するか、この有志様が作成したverのバイナリを差し替えて
設定しましょう。
関連記事

*スポンサード リンク*
*スポンサード リンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


カウンター

スポンサード リンク

RSSリンクの表示

リンク

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。