WindowsXP/Vista/7の自動更新時の自動再起動を止める方法 Life Information

Life Information Top > スポンサー広告 > WindowsXP/Vista/7の自動更新時の自動再起動を止める方法Life Information Top > 『PC豆知識/技術』 > WindowsXP/Vista/7の自動更新時の自動再起動を止める方法

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

WindowsXP/Vista/7の自動更新時の自動再起動を止める方法

saiki1.png
グループポリシーを利用しての
windowsアップデート時の自動再起動を止める方法

対応OS:Windows2000(SP3)/XP(Pro)/Vista/7
注意:windowsXP HomeEditionでは不可能だったため、
レジストリエディタからの作成したDWORD値からの方法になります。
Ultimateで確認したので、もしかしたらVistaの下位Edition(home/Premium)も
グループポリシーが利用できない可能性があるかもしれません。



自動更新完了後、作業中に残り何十分で自動再起動しますみたいな文章に
イラついたことはありませんか?私は多い頻度でイライラしていました。
そんな事が解決できる方法があります。



①スタートメニューからの「ファイル名を指定して実行」で[gpedit.msc」と入力します。

(Vista/7ではスタートメニューのプロパティからの(右クリック→プロパティ)
「カスタマイズ」項目から「[ファイル名を指定して実行]コマンド」のチェックを入れると
スタートメニューから選択できるようになります。

saiki3.png

Vista/7では「検索の開始」からでも可能です。

②左側のメニューにある「コンピューターの構成→管理用テンプレート→Windowsコンポネート
→Windows Updateの項目を選択していきます。

saiki1.png

(以下の文章は環境によって違います。自分の環境ではXP/vistaでXPがスケジュールされた自動更新のインストールに対しては自動再起動しないでしたが、環境によっては変わるそうです。)

「スケジュールされた自動更新インストールに対しては自動再起動しない」又は
「スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない」又は
「ログオンしているユーザーがいる場合はスケジュールされた自動更新のインストールに対してシステムを自動的に再起動しない」
の右クリックからプロパティを開きます。

③未構成から有効にチェックを切り替え、「適用」後、「OK」を押します。

saiki4.png

お疲れ様です。これでWindowsUpdate後、自動再起動されないように設定されました。


グループポリシーが利用できない環境の場合

WindowsXPのHomeEditionでは、gpedit.mscをファイル名を指定して実行を
しようにも、存在しないので「見つかりません」とエラーを吐きます。

その場合は実はやっていることは先ほどと全く同じ内容の事をレジストリエディタで実行します。

(レジストリエディタはシステムに影響があるので、
手順を間違えそうな人はこちらの方法を利用しない事を強く奨めます。)


①「regedit」をファイル名を指定して実行します。
②「HKEY_LOCAL_MACHINE→ SOFTWARE→Policies→Microsoft→Windows→
WindowsUpdate→AUの順に階層を展開していきます。」
③AUフォルダの階層が展開された状態で、空白のページに右クリックし、「新規作成」→「DWORD値」を選択します。
④「NoAutoRebootWithLoggedOnUsers」という名前にし、値を1にします。
saiki5.png

⑤OKを押すと、以下のように作成されていることを確認し、再起動します。
saiki6.png


お疲れ様です。以上でレジストリエディタからの設定で自動更新後、自動再起動が
されないようになります。

*スポンサード リンク*
*スポンサード リンク

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


カウンター

スポンサード リンク

RSSリンクの表示

リンク

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。